Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2021

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021へご来場のお客様へ

<お客様へのお願い>
 開催にあたり、お客様に安心してご観覧いただけるよう、スタッフ・出演者の体調管理、会場での感染症対策など、細心の注意を払い、対応に最善を尽くしてまいります。
 また、お越しくださるお客様におかれましても、こまめな手洗いやマスクのご着用、ソーシャルディスタンスの確保など、感染症対策へご理解とご協力をいただけますよう、お願い申し上げます。

1 神奈川県「LINEコロナお知らせシステム」への事前登録
 ご来場前に神奈川県「LINEコロナお知らせシステム」へご登録をお願いいたします。

 また、ご来場時には会場に掲示されたQRコードを、ご自身のスマートフォンで読み込み、ご来場記録を登録するようお願いいたします。
 ご入場時に、ご登録されているか確認させていただきます。

 ※登録できない方は、別にご用意している「来場者カード」にご記入いただき、会場スタッフへお渡しください。
 ※「来場者カード」については、厳正なる管理のもとに3週間保管します。]
 個人情報保護法令において、認められる場合を除き、ご本人の同意を得ずに第三者へ提供しません。
 ただし、来場者等に感染者またはその疑いがある方が発見された場合、必要な範囲で保健所等の公的機関へ提供することがあります。
 ※当日券をご購入のお客様は、「来場者カード」にご記入をお願いいたします。
 ※厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」もご活用ください。

2 ご来場時のお願い
(1) 来場の自粛のお願い

 以下にあてはまる方のご来場はご遠慮いただきますようお願いいたします。
 ・体調がすぐれない(咳、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、全身倦怠感等)
 ・37.5℃以上の発熱がある
 ・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした
 ・同居家族や職場、学校など身近に感染者又は感染が疑われる方がいる
 ・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある

(2) 感染予防対策へのご協力のお願い
 ご来場された際には、感染予防のため以下についてご協力をお願いいたします。
 ・検温、手指消毒、こまめな手洗いをお願いいたします。
 ・会場内では常時マスクをご着用ください。
 ・ロビー等での水分補給以外の飲食はご遠慮ください。
 ・会場内でのご歓談・お客様同士の接触はできる限りお控えください。
 ・お客様同士の距離を確保するようお願いします。
 ・座席の移動はご遠慮ください。
 ・出演者等へのご声援はお控えください(拍手のみでお願いします)。
 ※今後の公演等の開催に支障をきたす恐れがありますので、厳守ください。
 ・規制退場を行う場合がございます。
 ・出演者等へのプレゼント、また面会等はご遠慮ください。
 ・ご来場前後の会食の自粛をお願いいたします。

<主催有料公演について>
緊急事態宣言対象地域に出されている催物の開催制限の目安等に従い、収容定員の50%以内の参加人数とし、それを超える分のチケット販売を中止します。ただし、緊急事態宣言期間中に開催予定の公演については、感染予防のため来場を取りやめる、また体調がすぐれない・感染の疑いがあり、チケットの払い戻しをご希望の方には払い戻しを行います。

○ 緊急事態宣言期間外に開催予定の公演
 本フェスティバルの主催有料公演は、大声での歓声・声援等が想定されない催物であるため、現在の国・県のガイドラインに基づき、感染症対策を実施した上で、次の公演については、通常の座席配置で開催します。
 
※「おさよ(落語版ジゼル) 柳家花緑×東京シティ・バレエ団」、「柳家花緑 独演会」は会場のガイドラインに基づき、定められた収容率で開催します。
※今後の状況により、国・県のガイドラインに変更が生じた際は、販売期間中であっても、途中でチケットの販売を停止する場合がございます。

<本フェスティバルの感染予防対策について>
〇検温
 会場の入口等で、検温を行います。37.5℃以上の方の入場はご遠慮いただきます。

〇会場内の換気(屋外プログラムを除く)
 開場時や休憩などの際は、ドアを開放するなど適切な換気を行います。

〇会場内の消毒
 ・会場の入口等各所にアルコール消毒液を設置します。
 ・客席等は、適宜消毒を行います。

〇ソーシャルディスタンスの確保
 ・会場受付等に飛沫防止の仕切りを設置します。
 ・お客様同士の距離を確保するため、会場内に適宜フットマーク(目印)を設置します。
 ・混雑緩和のため、終演時には必要に応じ、規制退場を行います。
 ※上記の内容の注意喚起のため、サイン等の案内表示やスタッフによる声掛けを適宜行います。

〇マスク着用
 スタッフはマスク着用の上、対応させていただきます。

〇出演者及びスタッフの健康管理
 こまめな手洗い、消毒液による手指消毒、うがいなど感染予防対策を励行するとともに、毎日検温を実施し、健康管理に努めます。

※新型コロナウイルスの感染状況や国・県のガイドラインに変更が生じた場合は、公演開催予定や感染症対策などを変更する場合があります。最新情報については、随時更新いたします。
みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

アイコン画像:上矢印