9月22日(火・祝) ランドマークプラザ 1F サカタのタネ ガーデンスクエア

住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1
・みなとみらい駅(みなとみらい線)より徒歩3分
・桜木町駅(JR京浜東北線・市営地下鉄)より「動く歩道」で徒歩5分

ライブ配信はこちら
ゲストアーティスト:津村禮次郎・龍邑 桃/大前光市・KODACHI~木立~・LEO

津村禮次郎
津村禮次郎
13:00〜
能楽師シテ方観世流。重要無形文化財総合認定保持者。
緑泉会会主。津村紀三子、観世喜之に師事。
1979年より毎年小金井薪能を企画制作。
また新作能、創作活動、海外公演も多数。
2010年度文化庁文化交流使。
2015年ドキュメンタリー映画『躍る旅人能楽師・津村 禮次郎の肖像』が公開される。
http://www.ryokusenkai.net/
龍邑 桃
龍邑 桃 / 大前光市
9月22日(火・祝) ランドマークプラザ 1F サカタのタネ ガーデンスクエア 14:00〜
龍邑 桃
1983年 静岡県浜松市生まれ
龍邑流師範
龍邑流「さくや会」主宰
静岡県日本舞踊協会会員
静岡県日本舞踊協会公演
ふじの国芸術祭
龍邑流舞踊会 などに出演
4歳から父 龍邑 俊一郎に師事
2006年 名取 龍邑 桃 となる
2014年 師範免許取得
現在 静岡県浜松市において門弟への指導 舞踊活動を行う
また高校卒業後からバレエ ジャズダンス ヨガ 歌 演技など様々な表現 体の使い方を学び続け日本舞踊以外のものから得たものも生かした自分の踊りを日々探究中
大前光市
大前 光市 (おおまえ こういち)
交通事故で左足を失ったダンサー。
大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コース卒業
Chacott「トリピュア」イメージキャラクター
しながわ2020スポーツ大使
岐阜県芸術文化奨励賞受賞
左足を失ってからクラシックバレエやコンテンポラリーダンス以外に、ピラティス、男子新体操、武術、日本舞踊、スレッド、ボーンブレイク、タットなどを自身のダンスに取り入れる。
30歳を過ぎてから国内外のコンクールにて多数の一位を受賞する。
2016年 リオデジャネイロの大舞台にて片足4回連続バク転をし世界中を驚かせる。
2017年 紅白歌合戦にて平井堅と共演、その後のNHKスペシャルで特集され大反響を呼ぶ。
2018年 MGMに招待され米国ラスベガスにてJABBA WOCKEEZ「jreamz」に出演。
宮本亜門、鼓童、山本寛斎、Ai(歌手)、MIYAVI、はるな愛、白石加代子、宗次郎(オカリナ奏者)、津村禮次郎(能楽師)、森山開次、AlessioSilvestrin、近藤良平、平山素子、辻本知彦らと仕事をし国内外の舞台だけでなく、テレビ、ラジオ、GQなどのファッション雑誌やCMなどメディアへの出演も多い。
木立
KODACHI~木立~(こだち)/胡弓×ピアノ・シンセサイザー
15:00〜
木場大輔と足立知謙により、2009年結成。江戸時代から連綿と伝わる古典の粋と、ピアノの美しい余韻、エレクトロニカの音色が融合し、洗練された都会的サウンドの中にどこか懐かしさや日本の原風景を感じさせる。NHK Eテレ「にっぽんの芸能 花鳥風月堂」への出演や市川海老蔵スペシャル動画への楽曲提供、NHK WORLD【Blends】にて演奏が全世界で放映されるなど、その活動に熱い視線が注がれている。これまでにCDアルバム「Japan」(2011)、「時の回廊」(2015)を発表。
LEO
LEO
16:00〜
1998年横浜生まれ。インターナショナルスクールの音楽の授業で9歳より箏を始める。
カーティス・パターソン氏、沢井一恵氏に師事。「全国小中学生箏曲コンクール」グランプリ受賞。16歳で「くまもと全国邦楽コンクール」史上最年少最優秀賞・文部科学大臣賞受賞。東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団との共演でソリストを務める。MBS「情熱大陸」、テレビ朝日「題名のない音楽会」などに出演。
2019年出光音楽賞、第68回神奈川文化賞未来賞受賞。東京藝術大学在学中。

PAGE TOP