About

バレエって、おもしろい!バレエって、カッコいい!ご家族いっしょなら、もっと楽しい!【解説付きで、わかりやすくご案内します。】

作品紹介
スペインを舞台に、宿屋の娘キトリと床屋のバジルの恋物語、そしてドン・キホーテとお供のサンチョ・パンサが引き起こす様々なドタバタがエネルギッシュなダンスとコミカルな演技で表現される明るく楽しいバレエです。わかりやすい解説つきなので、バレエを見るのが初めての人でも安心してお楽しみいただけます!

出演者

「ドン・キホーテの夢」

振付:ウラジーミル・ワシーリエフ(マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴールスキーによる)
音楽:レオン・ミンクス
美術:ヴィクトル・ヴォリスキー 衣裳:ラファイル・ヴォリスキー
出演:東京バレエ団

「ドン・キホーテ」振付:ウラジーミル・ワシーリエフ

20世紀ソビエト時代のボリショイ・バレエを代表する男性舞踊手として活躍。「ドン・キホーテ」「スパルタクス」「ロミオとジュリエット」など大胆なテクニックと芝居心をもって演じた舞台が有名。1995~2002年にボリショイ劇場総監督を務めた。振付家として「アニュータ」「シンデレラ」「ドン・キホーテ」「ロミオとジュリエット」等を手掛ける。

東京バレエ団

団長:飯田宗孝 芸術監督:斎藤友佳理
1964年に設立。古典作品から現代バレエの名作まで幅広いレパートリーを誇っている。国内のみならず世界32か国で775回を行っており、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場などの名門歌劇場に数多く出演して、日本を代表するバレエ団として国際的に有名。2012年より3年に一度おこなわれているDANCE DANCE DANCE @ YOKOHAMAの横浜ベイサイドバレエに出演、2019年11月には横浜市教育委員会主催による「心の教育バレエの世界」で、この「ドン・キホーテの夢」を上演し、子どもたちに興奮と感動を与えた。

Profile

秋山瑛 Akira Akiyanma

キトリ役(1/23)

沖香菜子 Kanako Oki

キトリ役(1/24)

秋元康臣 Yasuomi Akimoto

バジル役(1/23)

宮川新大 Arata Miyagawa

バジル役(1/24)

Place

大きな地図で表示する
〒231-8455 神奈川県横浜市中区住吉町4-42-1
JR関内駅北口徒歩6分/横浜市営地下鉄9番出口徒歩3分/みなとみらい線馬車道駅5番出口徒歩5分

横浜市民先行抽選販売

受付期間: 101 (木) 10:00~ 119 (月)

大人 3,000円

子ども(4歳から中学生) 1,000円

抽選受付期間 10月1日(木)10:00~11月9日(月)18:00

*当落及び配席は締切後の抽選となります。新型コロナウイルス感染症の状況により当選者数は変更することがあります。

盲導犬の同伴、車いす席、手話通訳をご希望の方はお電話にて神奈川芸術協会までお問い合わせください。

一般販売

発売日: 121 (火) 10:00~

大人 5,000円

子ども(4歳から中学生) 2,000円

出演者・演目の一部が変更となる場合がございます。出演者変更による払い戻しはございません。

公演中止の場合を除きチケットのキャンセルはできません。

3歳以下の入場は出来ません。また4歳以上のお子様の膝上での鑑賞は出来ません。

上演中の写真撮影・録音・録画は固くお断りいたします。

公演当日広報用に撮影・収録が入る場合がございます。

会場には専用の駐車スペースがございません。公共交通機関でご来場ください。