3年に一度のダンスの祭典

躍動する横浜を見に行こう 2018.8.4(Sat)-9.30(Sun)

翻訳はWOVN.ioの自動翻訳を使用しています

language
  • FaceBook アイコン
  • Twitter アイコン
  • YouTube アイコン
  • Instagram アイコン

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2018

【公演情報】KAAT 神奈川芸術劇場『人類史』

2020.10.20

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
『人類史』

人類200万年の歴史を2時間で駆け抜ける!
開館10周年を迎えるKAATでは、劇作家・演出家、劇作家・演出家、谷賢一とともに、誰も想像しえない壮大な舞台表現に挑戦します。
2019年、岸田國士戯曲賞・鶴屋南北戯曲賞をダブル受賞した谷が今回、挑戦するのは、人類の歴史。
様々な学説を題材に、言葉、身体表現、音楽が融合した新たな表現の可能性に挑みます。

音楽には、「三文オペラ」で意気投合した志磨遼平(ドレスコーズ)、振付には、KAAT初登場となるエラ・ホチルドを迎えます。物語の中心となる若い男・女・老人を演じる3人は、東出昌大、昆夏美、山路和弘。
演劇と身体表現が融合する試みを体現する重要な役割は、谷賢一とエラ・ホチルドがオーディションで選んだ15名の俳優・ダンサーが担います。
谷賢一が挑む壮大な人類史、ご期待ください。

【会 期】10月23日(金)~11月3日(火・祝)
【会 場】KAAT神奈川芸術劇場 <ホール>

【作・演出】谷賢一
【音 楽】志磨遼平(ドレスコーズ)
【振 付】エラ・ホチルド 
【出 演】東出昌大 昆夏美 山路和弘
     秋葉陽司 浅沼圭 生島翔 植田崇幸 大久保眞希 奥村佳恵 
     小山萌子 谷本充弘 内藤治水 中林舞 名児耶ゆり 奈良坂潤紀 
     仁田晶凱 福原冠 村岡哲至

公演の詳細は、KAAT神奈川芸術劇場ウェブサイトへ
https://www.kaat.jp/d/jinruishi